秋田のリフォームは リフォームDEPOT 秋田店

おトク情報発信中!!
メールでお問い合わせフリーダイヤル 0120-915-122 営業時間/10:00~18:00 月曜定休

スタッフブログ

おすすめ設備!TOTOシステムキッチン「ミッテ」

2019年1月29日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です
本日はリフォームデポ秋田店に展示している設備の中から、おすすめのシステムキッチンTOTO「ミッテ」をご紹介します。

TOTO「ミッテ」の魅力はなんといっても収納力!デッドスペースになりがちなウォールキャビネットには昇降棚がついているので、上部の棚によく使うものをたくさん収納できます。

食器や調理器具はもちろん、かさばりがちなタッパーもたくさん収納できますし、食料庫としても活用できるのでとっても便利♪

キッチンリフォームは設備を新しくするだけでなくライフスタイルに合わせて家事動線まで意識することが大切です。TOTOシステムキッチン「ミッテ」なら調理中の作業も効率化できるので、家事が楽になること間違いなし!

リフォームデポ秋田店では、そんなTOTOシステムキッチン「ミッテ」を定価の55%オフの¥614,000(税・工事費別)。さらには展示現品ならさらにお安く¥450,000(税・工事費別)で提供中です!

「家事が楽になるようにキッチンをリフォームしたい」「キッチンの収納力をアップさせたい」という方、TOTOシステムキッチン「ミッテ」はいかがでしょうか?ご興味のある方はリフォームデポ秋田店で実物を体験してみてください!

 

キッチンリフォームの費用について

2019年1月24日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
一口にキッチンリフォームといってもその方法は様々。キッチンを新しいものに取り替えるのか、コンロや換気扇など部分交換なのか、方法によって費用も変わるから悩みどころですよね。そこで本日はキッチンリフォームの費用についてお話したいと思います。

まずキッチンの取り替えについて。キッチンの取り替えというと設備代がまず目に入りますが、種類によっては設備代、施工費のほかに水道工事、電気工事、ガス工事が必要になるケースもあります。

キッチンの位置や間口が今までと同じであれば、水道の給排水の位置や電源位置を少し移動するだけで済みますが、電動昇降吊戸棚やIHクッキングヒーターなど電気設備が以前より増える場合は電源の増設も必要になります。

そのため予算を設備代、施工費のみで見込んでいると選ぶ設備によっては「予算オーバー」となってしまうことも少なくありません。

つまり、キッチンリフォームで大切なのは「設備代、施工費以外にどれくらいの費用がかかるのかを知る」ということ。これからキッチンリフォームを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみにリフォームデポ秋田店では、お客様の予算や現在使用しているキッチンについて詳しくお話を伺った上で、最適な設備やリフォームのプランをご提案させていただいております。リフォームを検討中の方はスタッフまでお気軽にご相談ください♪

秋田市M様邸のマンションリフォーム事例

2019年1月17日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
本日ご紹介する施工事例は秋田市M様邸のマンションリフォーム事例。キッチン、お風呂、洗面、トイレなどの水まわりに加え、床、内装、照明、建具など全面改修のご依頼でした。

特にお喜びいただけたのがM様こだわりの収納兼ミニデスク。リビングの壁紙を剥がすところからはじめて、天井まである大きな収納をオリジナルで作りました。

使用している素材は1枚のパネルから切っているので、揃った木目がポイント。単色の板材を使うと応用が効くので材料を余すことなくつかえます。取手のない平らなデザインでスッキリとした見た目に仕上がりました!

壁全面を収納にしているのでもちろん収納力は抜群。椅子に座ってパソコンができる小さな作業コーナーも設けています。

マンションのリフォームは構造上難しい部分もありますが「こうしたい」というご要望をいただければ、工夫次第で理想の住まいに仕上げることができます。

マンションにお住まいの方でリフォームを検討していらっしゃる方はぜひお気軽にリフォームデポ秋田店までご相談ください♪

営業の寺澤寛之|リフォームデポ秋田店のスタッフ紹介

2018年12月25日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
本日はリフォームデポ秋田店のスタッフ紹介。営業の寺澤寛之をご紹介いたします!

Q.現在担当しているお仕事を教えてください
お店へご相談に来ていただいたお客様へのリフォームプラン提案、店舗内での商品説明などを主に行っています。その他にも営業事務、見積もり作成の事務作業、時には資材運搬を行うこともあります。

Q.お客様に喜ばれるために工夫していることは?
お客様からご質問をいただいたときにすぐお答えできるよう、まずは商品知識を身につけることですね。特に各メーカーから発売される新商品についてはいち早くチェックするようにしています。

あとはお客様の立場に立ち、お悩みやご不安なども一緒になって解決できるような接客を心がけています。リフォームは千差万別なので、お客様一人ひとりに合うプランを提案するようにしています。

Q.リフォームデポはどのようなお店ですか?
当店はみなさまが一度は耳にしたことのある一流メーカーの商品を多数展示しています。リフォームするか否かの前に設備だけでも見ておくとイメージが湧きやすくなるので参考までにお気軽にお立ち寄りいただければ幸いです!キーズカフェも併設されているので、お食事、休憩のついでにぜひご来店ください!

リフォームで収納力アップ!

2018年12月20日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
最近はテレビでも収納術の特集が組まれていますが、リフォームするにあたって必ずと言っていいほど意識するのが収納力。モノを綺麗にまとめるだけで部屋は驚くほど快適になります!そこで本日はリフォームによる収納力アップというテーマでお話します。

まず収納力アップのポイントは「片づけやすい間取りや動線にリフォームをすること」これが根本的な解決策です。特に意識したいのが「自分に合った動線」をつくること。一般的な手法を見よう見まねで取り入れても自身にあった動線を作れないと一時的な片付けで終わってしまいがちです。

そこで大事になってくるのが「リフォーム前のプランニング」。リフォームは希望通りに行いたいという方もいらっしゃいますが、参考にしたいのがプロからヒアリングされた上で提案される家事動線。

そのため、リフォームで収納力をアップさせたいと考えている方はまずプロを現地調査に呼んで、自身が考える家事動線や家族の生活スタイルを伝えてみましょう。

動線さえしっかり作ることができれば、大型の収納設備を予定していたけども、小さな収納設備で済んでしまう。というようにコストダウンにつながるポイントもたくさん見つかります。

動線を自身で考えた通りにするのも良いですが、リフォームは構造によって出来ることと出来ないことがあるため、プロの意見を参考にしながら理想通りの住まいに仕上げていきましょう!

LIXILお風呂コーナーをリニューアル!

2018年12月13日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
リフォームデポ秋田店ではお風呂コーナーにLIXILのアライズを展示させていただいておりましたが、この度リニューアルさせていただきました!そこで本日はリフォームデポ秋田店のLIXILシステムバス アライズについてお話したいと思います。

今回のリニューアルではお風呂全体をベージュで統一しました。浴槽・壁パネル・床はベージュとホワイトで暖かみを演出。壁は流れ模様のある大理石デザインパネルに変更しています。

また、カウンターは壁から簡単に外せて丸洗いできる仕様に。
カウンター裏までピカピカにできるので気持ち良くお風呂を利用できます。
洗いにくい壁や床もラクな姿勢でお掃除できるのも嬉しいポイントです♪

現在はすでにリニューアルが完了しており、どちら様でもご覧いただけますので、お風呂のリニューアルを検討されている方はお気軽にリフォームデポ秋田店へお越しください!

減築のメリットとは?

2018年12月11日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
リフォームを検討している方なら一度は耳にする「減築」。最近は当店でも「減築を検討しているのですが」とご相談いただく機会が増えてきました。そこで本日は減築のメリットについてお話します。

減築とは読んで字のごとく「使わなくなった部屋や二階部分をなくすリフォーム」のこと。広い家を狭くするというのはやや勿体ない印象を受ける方もいらっしゃるかと思いますが、減築には大きなメリットもあるんです。主なメリットは以下の通り。

・使っていない部屋の手入れが不要
・階段の上り降りがなくなる
・コンパクトで経済的な暮らし
・メンテナンス費用が安くなる

子どもたちが成長して独立すると、今まで住んでいた部屋が広く感じてしまうもの。思い出をそのままにという選択肢もありますが、メンテナンスの費用や手入れの手間を考えると、そのまま放置しておくというのも考えものですよね。

そこで増えているのが減築。住み慣れた家を手放す、小さな家を購入しようか…という悩みは減築リフォームで大半をカバーすることができます。

家は住む人に合わせて形を変えるもの。お子様が独立されて夫婦のためのリフォームを考えている方はぜひ「減築」を検討されてみてはいかがでしょうか?

南秋田郡I様邸のお風呂リフォーム

2018年11月29日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
冬になると際立つのがお風呂場の寒さ。タイル張りのお風呂だと室内との寒暖差が激しいため、ご高齢のご家族がいらっしゃる場合は注意したいところです。

そこで本日は南秋田郡I様邸のお風呂リフォーム事例をご紹介していきます。

ご両親と同居されているI様は、家族のことを気遣いバリアフリーを意識したお風呂リフォームをご希望。モルタル風呂から当店でも人気の高いTOTOサザナのユニットバスにリフォームしました。

今回はバリアフリーがテーマであるため浴室の入り口はドアタイプではなく、万が一の際に外から救助しやすい引き戸タイプを提案させていただき採用しました。

室内との寒暖差に加え、ご高齢の方にも安心して使っていただけるお風呂に。またリフォームに伴い浴室内のカラーも一新。グレーとホワイトを基調としシックな空間で落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

I様ご家族にとってお風呂が安全かつ憩いの場となるよう意識しながら行わせていただいた今回のお風呂リフォーム。お喜びいただけたようで何よりです♪

リフォームデポ秋田店では展示品で設備を見ながらリフォームを検討できるため、これからお風呂リフォームを検討中の方はぜひお気軽にお立ち寄りください!

カーポートの選び方

2018年11月27日

こんにちは♪リフォームデポ秋田店です。
雪国には欠かせないカーポート。リフォームデポ秋田店でも、この時期になるとカーポートの修理や交換のご相談をよくいただきます。

そこで本日は「カーポートの選び方」についてお話していきたいと思います。

愛車を雨や風から守ってくれる設備がカーポートですがその仕様は様々。雨の日の車の乗り降りはもちろん、特に積雪地帯では通勤前の雪下ろし作業を想定して選ぶ必要があります。

ちなみに積雪地帯では柱の細いタイプや片側のみの柱で屋根を支えるタイプのカーポートは降雪量によって倒壊の危険性があるため要注意。

リフォームデポ秋田店でおすすめさせていただいているのは「柱が4本以上で耐荷重性のあるスチール折板を使ったカーポート」です。例えば、ガルバリウム鋼板は耐荷重性だけでなく遮熱性にも優れているため積雪や風の強い地域でも安心の素材です。

万が一カーポートが倒壊してしまうと周囲の建物にも影響が及んでしまう可能性があるため、積雪の多い秋田近郊では強くて頑丈なカーポートにしておきたいところです。

リフォームデポ秋田店ではお客様のご状況に応じた最適なカーポート選びのアドバイスを行っておりますので、カーポートの交換、修理はお気軽にご相談ください!

最新の投稿
カテゴリ
アーカイブ
PAGETOP